膝が痛い

膝の関節痛に対するグルコサミンの有効性

関節痛の原因は、関節軟骨という膝関節のクッションといえる成分が、加齢や激しい運動などによってすり減ってしまうことから起こります。

 

関節軟骨の再生促進作用があるグルコサミンを摂取することにより、すり減ってしまった軟骨の再生を促し、骨同士の摩擦を防いだり、骨にかかる衝撃を和らげて痛みの予防や症状を緩和します。

 

グルコサミンとは

人間や動物の体内にもともと存在する軟骨のもととなるアミノ糖の一種ですが、加齢にともない体内で作り出す量が少なくなるといわれています。グルコサミンを摂取することにより軟骨の生成を促進して、関節痛や関節炎の予防に役立ちます。

 

グルコサミンはカニの甲羅やエビの殻などに多く含まれていますが、人間の体内で分解ができないため、殻をそのまま食べるだけではグルコサミンとして吸収することができません。

 

コンドロイチンとは

たんぱく質と結合した“ネバネバした物質(ムコ多糖)”の一種で、身体のさまざまな部位を構成する重要な成分のひとつで、軟骨、結合組織、皮膚、心臓の弁などに存在しています。こちらも加齢とともに不足していきます。

 

サプリメントや医薬品などに配合されているものは、その多くがサメの軟骨を原材料としています。

グルコサミンの副作用

もともと体内にある成分のため副作用はほとんどゼロと言われています。しかしグルコサミンに限らずサプリメントを過剰に摂取し過ぎると、胸焼けや胃痛、下痢や便秘、ガスが出るなど胃腸不良を感じることがあります。糖尿病の方が摂取しすぎたときには血糖値が上昇することもあります。

 

またグルコサミンの原料として、カニやエビなの殻を使用している場合が多いため、カニ・エビなどの甲殻類アレルギーを持っている方は注意が必要です。

小林製薬のグルコサミン&コラーゲンセット
グルコサミン高配合1760mg、初回 10%オフ!製薬会社の厳格品質
www2.kobayashi.co.jp

UMIウェルネスのN-アセチルグルコサミン
1日1粒だけ、水が無くても飲めるN-アセチルグルコサミン
www.umiwellness.com/


関節痛ケア Top 関節痛改善の注意点 グルコサミンの有効性 グルコサミン一覧 人気サプリランキング キャンペーン中サプリ